--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/09/29

今後の方針(自戒)

大学も後期にさしかかり、前期にやり残したこと、やっておけばよかったことなどが思い出されます。

大学は時間があるといえども、実際はこま切れにされた時間がたくさんあるだけで日常の中ではそんなに時間が豊富にあるかんじはしません。

テストは切り抜けるのに必死で、ちっともアカデミックなことをやっている感じがしません。日頃から勉強をしていれば、流体力学などとても興味深いのですが…

さて、自分は11月までいろいろとやることが増えました。

部活の部長2つと、演奏会で楽器を吹く準備をしなければなりません。
あと個人的にほぼフルコマの授業のすき間にカオスのセミナーをとってくださる先生を探したいと思っています。やはり個人で勉強するよりはペースメイキングをしたほうが良いし、先生が自分にはない知識を提供してくださるかもしれないからです。

c言語の勉強もしていきたいと思いますし、英語もやりたいなと思っています。
しかし手を広げすぎるとどっちつかずで失敗に終わることが目に見えています。

だからといって、何もやらなければ0ゼロです。うーん困った。

適度に遊んでいろんな人とも関係したいですし。


自分のために理想のチャートを書いておきます。

部活→部長として予定を把握・練習のメニューを考える。ルール把握、効率化。大会参加。
演奏会→とりあえずは11月まで。毎朝の日課にする。毎日曜日9時から練習。毎週木曜日晩に練習。

日々の授業→レポートをすぐ作る。休まない。次の日の予習をする。

カオス理論→基礎知識を補填するための復習
     →モデル作成のためにc言語を勉強
     →英語の論文を読むなどして英語への意識を高める
     →ブログへのアウトプット
交友→休日を利用。友達からつながりを増やす。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

絵に書いたもちになってしまっているなぁ。まぁ仕方ない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。